映画

映画「鬼滅の刃2024」最新の興行収入推移まとめ

この記事で分かること

『「鬼滅の刃」絆の奇跡、そして柱稽古へ』の

  • 興行収入の推移
  • 観客動員数の推移
  • 動員数順位の推移

2月2日(金)公開の映画『「鬼滅の刃」絆の奇跡、そして柱稽古へ』の興行収入と観客動員数をまとめました。

『鬼滅の刃 無限列車編』が『千と千尋の神隠し』の記録を抜いてから、みんな興行収入の話題に敏感になりましたよね。

興行収入は映画がどれだけ話題になってるかを示す大事なバロメーターなので、映画を見る前の参考にどうぞ!

スポンサーリンク

鬼滅の刃映画2024(柱稽古編)の興行収入推移

日数 興行収入 動員数 順位
公開3日
2/4時点
6.4億円 44.3万人 1位
公開11日
2/12時点
12.5億円 87.3万人 2位
公開17日
2/18時点
14.7億円 103.1万人 3位
公開24日
/時点
     
公開31日
/時点
     
ビスコ
ビスコ
また情報が更新されたら追加していくね!

新作映画をお得に鑑賞する方法

①大手映画館での割引方法

映画館チケット割引

無料登録でもらえる600ptを使って実質900円で映画が見れる!
>>対象映画館はこちら

・関連作品が見放題で見られるかも!
>>見放題作品を検索窓からチェック

②TOHOシネマズでの割引方法

auスマートパスプレミアム

TOHOシネマズが毎週月曜1,100円ポップコーンセット500円

ユナイテッドシネマ、MOVIX・ピカデリーなら毎日1,400円

映画が500円で観れるクーポンがもらえる(初回登録のみ)
>>対象映画館はこちら

③イオンシネマでの割引方法

イオンカード(ミニオンズ) ・イオンシネマなら毎日1,000円
→ミニオンズカードのみ対象

※最新情報は必ず各種サイトでご確認ください。

 

オススメの動画配信サービスTOP3

ランキング1位 DMM TV
DMM TV
評価
無料期間 30日間/550ポイント
配信本数 約17万本
月額料金 550円(税込)
その他特典 初回550円相当のポイント付与

DMM TVは多岐にわたるジャンルの作品を提供しており、特にアニメ作品に注力しています。5,400本以上のアニメが配信されているほか、新作アニメの先行配信も行っています

プレミアム会員になると、最大1,650円分のDMMポイントを獲得でき、これらのポイントはDMM GAMESやDMMブックスなど、DMMの他の関連サービスで利用可能です。

DMM TVはアニメを始め、特撮、2.5次元、映画、オリジナル作品など幅広いコンテンツを楽しむことができ、提供されるポイントによって様々な娯楽コンテンツをさらに充実させることができます。

DMM TVを今すぐ無料体験する

ランキング2位 Hulu
日テレドラマ
評価
無料期間 14日間
 配信本数 10万本以上
月額料金 1,026円(税込)
その他特典 すべての動画作品が見放題

Huluは海外ドラマの充実したラインナップで知られており、最新作から話題の作品までいち早く配信されています。海外ドラマに加え、国内のバラエティ、ドラマ、邦画、アニメなど幅広いジャンルの作品が豊富に揃っています。

ユーザーに便利な機能も充実しており、特にダウンロード機能は、インターネット接続がない場所でも動画を楽しむことができ、外出先や移動中にも便利です。

また、支払い方法はPayPayやLINE Payなどの電子決済を含む多様なオプションがあり、クレジットカードがなくても利用しやすいです。Huluの特長は、豊富な配信内容、便利な機能、柔軟な支払い方法です。

Huluを今すぐ無料体験する

ランキング3位  U-NEXT
見逃し配信バナー
評価
無料期間 31日間
配信本数 22万本以上
月額料金 2,189円
その他特典 毎月最大1200ポイントもらえる、雑誌読み放題

U-NEXTは月額2,189円(税込)で、22万本以上の動画と150誌以上の雑誌を見放題・読み放題で提供しています。他の動画配信サービスより料金は高いですが、動画と電子書籍の両方を楽しめるためコストパフォーマンスが高いです。

配信ジャンルは国内外のドラマ、映画、韓流作品、アニメ、キッズ番組など多岐にわたり、U-NEXT独占作品もあります。

契約一つで最大4アカウントまで利用可能で、同時視聴人数は最大4人です。家族4人で使えば、一人あたり約500円でサービスを利用でき、家族それぞれが異なる時間に好きな作品を楽しむことができます。

U-NEXTを今すぐ無料体験する